小学受験・中学受験・大学受験で抜群の合格実績
広島で進学塾を選ぶなら、大木スクール
ゲスト さん
こぐま会へのリンク
パズル道場
WEBパズル道場
四谷大塚NET
東進中学NET
東進衛星予備校
Googleサイト内検索
大木スクールグループ
【本部】
【大木スクールこぐま会広島校】
【四谷大塚NET広大附属前校】
〒734-0015
広島市南区宇品御幸1丁目17-5
TEL 082-252-2343
FAX 082-252-9008

【大木スクール大学受験部】
【東進中学NET広大附属前校】
〒734-0005
広島市南区翠1丁目3-11
TEL 082-252-4049
FAX 082-209-6049

【東進衛星予備校広大附属前校】
〒734-0005
広島市南区翠1丁目3-17
TEL 082-250-8868
FAX 082-250-8898

大木スクールとは・大木スクールの理念や指導方針をご説明します。幼・小・中・高 14ヵ年一貫教育|広島の学習塾・進学塾・個別指導|大木スクール

大木スクールの理念

幼・小・中・高一貫教育のもとに、社会に有為な人材を育成すること

 幼稚園年中・年長、小学1年生から高校3年生まで、幼・小・中・高14年間一貫教育のもとに、生徒ひとりひとりの能力を最大限に伸ばし、社会に有為な人材を育成します。個々の能力を眠らせたまま終わらせることなく、開花させます。そして、大木スクールでの経験を以降の人生に役立ててもらいたいと願っています。


幼・小・中・高 14ヶ年一貫教育

 幼稚園児は小学受験を目指す生徒・保護者を対象に授業を行っています。保護者の方は子どもさんと一緒に授業を受けます。子どもさんはわかることの楽しさを学び、保護者の方は子どもさんの成長を楽しむことができます。保護者の方は子どもさんと一緒に授業を受けていくことで、ご家庭でも保護者の方が子どもさんを指導していくことができます。
 小学生は中学受験を目指す生徒を対象に授業を行っています。広島地区の難関国私立中学(広大附属・広島学院・修道・ノートルダム清心・広島女学院など)を中心に受験指導を行い、毎年抜群の合格実績を出しています。また、灘・開成など全国最難関中学を目指す生徒のためのクラスも設置し、天井を設けず全国トップレベルの生徒達と競い合う環境も提供しています。
 小学校1年生〜2年生は、週1回の授業で、勉強の楽しさを学びます。小学校3年生は、週1回または週2回を選択できます。低学年から「思考力」・「表現力」・「記述力」などを強化する内容を含んだテキストを使用し、中学入試に必要となる学力養成を行います。特に低学年の間には、「イメージ化能力」・「空間把握能力」・「仮説思考力」などの育成にも力を入れています。
 小学校4年生になると、週2回の授業になります。中学受験に備えて、勉強の内容も少しずつ難しいものを含むようになります。中学受験の基礎学力を養成する学年になります。週1回通塾する土曜クラスも設置しています。
 小学校5年生から算数・国語の2教科に理科・社会が加わり、4教科必修の本格的な受験学習が始まります。授業日数も週3回になります。また、中学受験で出題されるレベルの問題も扱うようになり、6年生に向けて徐々に高度な学習へと発展していきます。5年生の終わりまでに、一通り中学入試全範囲の内容を終了します。
 小学校6年生は、中学受験に向けた総仕上げの1年間となります。中学入試全範囲の総復習をするとともに、入試に直結する知識の習得及び実践力・応用力を身につけます。
 中高一貫の中学生・高校生は、東京大学・京都大学をはじめとする難関国立大学や国公立大学医学部を目指す生徒、地元広島大学を目指す生徒などに、生徒ひとりひとりのレベル・目標に合わせた最高の学習システムを提供します。
 「東進中学NET」・「東進衛星予備校」の学習システムと大木スクール実力講師陣による学習サポートを組み合わせたハイブリッド体制で、「本当に学力を伸ばす」ことにとことんこだわった指導を行います。
 中学生には、定期テスト対策も別途実施して学力定着をサポートしていきます。
週7日、希望の時間・曜日に通塾することができ、授業の受講・質問・自習をとことんやっていくことができます。
 生徒ひとりひとりを徹底的にサポートしていくことで、人生において大きな通過点である大学受験を成功へ導きます。
 大学受験を通して、人間力を大きく高めることができる塾を目指していきます。

※ 東進衛星予備校は、「独立自尊の社会(世界)に貢献する人財を育成する」ことを教育目標に掲げる、日本一の現役合格実績を誇る予備校です。(2013年度 東大現役合格者数600名)


大木スクールの指導方針

「シビレエイは自分がシビレているから人をシビレさすことができる」・・・ソクラテス

生徒をシビレさせる情熱の楽しい授業&補習

小・中・高 12ヵ年一貫教育
 一流の熱血講師陣による楽しい情熱の授業を提供しています。生徒が楽しく通塾できる環境を大切にしています。生徒と先生の距離が近く、生徒が楽しく参加できる授業を展開しています。授業では一方的に教えるだけではなく、生徒にしっかり考えさせて思考力を養成します。そして、生徒は新しいことを学び、わかることに喜びを感じています。先生はすべての生徒の状況を把握していて、わかるようになるまで熱心に教えていきます。また、授業時間をたっぷりとって授業内容を十分に理解できるようにしています。さらに、生徒ができるようになるまで徹底的に補習授業を行っていくことも多々あります。

復習中心の学習システム

 大木スクールの授業では予習は必要ありません。
 予習では家庭での負担が大きく、予習を誤り間違った先入観が入ってしまうと新しく物事を学ぼうとする知的好奇心が失われていく恐れがあります。
 家庭での学習は塾での授業の復習を中心にすすめ、学習の定着度を高めることを目的とします。授業中に理解できた問題が本当に自分の力だけで解けるかどうかを家庭学習で確かめなければなりません。繰り返し学習することにより理解度を高めることができます。
 また、暗記が必要な分野も繰り返しが大切です。
 大木スクールの宿題は授業の復習と学力の定着を目的としていますので、宿題をしっかりやるだけで知らず知らずのうちに無理なく学力が向上します。
 生徒は自分でできるようになる喜びや達成感を感じ、少しずつ自信を持つようになります。その積み重ね体験がやがて大きな自信へと育ちます。



少人数制の学力別クラス編成

 授業は少人数制のクラス編成で行っています。先生は授業中に生徒の理解度を把握することができます。
 学力差が比較的少ない小学校低学年(1年〜3年)の間は曜日別のクラス編成で授業を行っています。小学校高学年(4年〜6年)はテストの成績結果でクラス編成・クラス替えを行っています。学力別のクラス編成にすることにより、学力に応じた授業を行うことができます。学習の効率をあげるためには生徒の学力に適した授業内容を行う必要がありますので、常に適正なクラス編成で授業を行っています。
 中学生・高校生は、個々の学力状況や目標に適したクラスで授業を受けることができます。




生徒ひとりひとりをしっかりフォロー

小・中・高 12ヵ年一貫教育
 生徒や保護者の方々を対象に個別面談を随時実施しています。日々の学習や受験情報など、気になることがあればいつでもご相談に応じます。
 また、授業時間外に個別の質問を受けることができるので、解けなかった問題の解法説明や、苦手分野の克服など、各人の状況にあったフォローをきめ細かく行っていくことができます。
 病気や学校行事などで塾の授業を欠席した場合には、振替授業の実施や個人指導にてその都度対応しますので安心です。



Copyright(C) 2007- 大木スクール All rights reserved.
【本部】
【大木スクール小学受験部】
【四谷大塚NET広大附属前校】

 

【大木スクール大学受験部】
【東進中学NET広大附属前校】

 

【東進衛星予備校広大附属前校】