小学受験・中学受験・大学受験で抜群の合格実績
広島で進学塾を選ぶなら、大木スクール
ゲスト さん
Googleサイト内検索
大木スクール
【本部】
【大木スクールこぐま会広島校】
【四谷大塚NET広大附属前校】
〒734-0015
広島市南区宇品御幸1丁目17-5
TEL 082-252-2343
FAX 082-252-9008

【大木スクール大学受験部】
【東進中学NET広大附属前校】
〒734-0005
広島市南区翠1丁目3-11
TEL 082-252-4049
FAX 082-209-6049

【東進衛星予備校広大附属前校】
〒734-0005
広島市南区翠1丁目3-17
TEL 082-250-8868
FAX 082-250-8898

2014年度 大学受験 合格体験記|広島の学習塾・進学塾・個別指導|大木スクール

2014年度 大学受験 合格体験記

‖臾撻好ールに通ってよかったこと、思い出、勉強の秘訣など。
∧拔面での「やっておいてよかった・やっておけばよかった」こと。
3惺擦猟蟯試験勉強への取り組み。
ぅ札鵐拭嫉邯海妨けての取り組み。
セ簑臑从。
ζ鷦〇邯蛎从。
Ц綰擇妨けてのアドバイス。勉強面や学校生活、日常生活など。
大木スクールの先生・チューター・スタッフにメッセージ。

進学先:東京大学文科三類 広島大学附属高校 三宅 梓月

[匹ったこと:ほぼすべての授業をVODで受講することを許してもらえたこと。私は授業に出ると疲れてその後の授業に支障が出てしまうタイプだったので、とても助かりました。質問などもすぐに直接尋ねることができて効率的でした。
思い出:1年の夏に「勉強する」と決めてから自習室に通いつめたこと。
勉強の秘訣:ストレスを溜めない。溜めると頭の働きがどんどん悪くなり、吸収率も悪くなるから。

国語、特に古文漢文に、もっと単語レベルの基礎から真剣に取り組めばよかった。言語的な力は比較的あったからこそ、細かいところを分析せずフィーリングに頼った感が否めないから。
数学のチャートを早いうちに(2年が終わるまでに2周)つぶしておいてよかった。何もわからない状態から、まずまず数学的な考え方の土台が固まったと思うから。

2年までは、必要ない科目も徹底的にやった。理由は、やったら解ける問題があるのにその可能性をやり過ごせなかったから。3年の1学期は、数学のテスト範囲を(難しい問題集だったので)自分の勉強に組み込んで、とりあえず9割はとれるくらいにしていた。それと社会の暗記にしぼった。細かい用語ではなく体系的な流れの把握や、基本事項の構造的な把握にあてた(すぐ忘れにくいから)。2学期は社会以外無視していた。このころになると暗記事項もしらみつぶしに(体系的な把握をしたうえで)暗記していた。

い垢或びるだろうという気がして、3週間前まで何もしてなかった。学校で販売されたパック垢鬚箸蠅△┐魂鬚い董△匹Δ靴銅分が間違えたのかの分析ノートを作った。パック垢全部終わるころに、すべての分析の傾向からやるべきこと(例えば演習が足りない→過去模試集を買って解きまくる、知識が足りない→一問一答を○○に気をつけてつぶす、など)を見つける。そしてそれをひたすらやり抜く。直前はセンターは特にメンタルが大事なので(これは試験の休憩時間にも言えること)あまりショックを受けたり焦ったりしないようにカモミールティーやリラクゼーション音楽を取り入れたり、自己採点しなかったりして上手くいくという自己暗示をかけていた。自己最高点が出て、センタープレから67点伸びました。


イ靴討い覆ぁその分センターを頑張りました。

Τ洞飢兵分がやるべきだと思う教材・塾の授業を段階的にこなしていきました。最初はどういう力が求められているのかを知るために、赤本の最初の導入部分を読んだり、学校・塾の先生に相談したりして、資料としてまとめました。
数学:青チャートを2周(高2終わりまでに)→大学への数学2周と赤本を、秋の中ごろから並行してやった。大木の授業は、この流れと並行して週2で数学の力の確認・維持&解法の吸収を目的に受けていました。
国語:高3春〜夏は東進の東大国語
現代文:その後過去問のみ(&読み物として新釈現代文/高田瑞穂)、過去の模試は解かなくていい。
古漢:高1高2で、マドンナ古文、漢文のヤマのヤマなど文法・基礎
得点奪取古文漢文(秋まで)→赤本(直前期)
英語:吉岡先生の授業のみ(高3の夏まで)→尾崎と、赤本(秋から直前期まで)
読み物としてペーパーバック(村上春樹)
社会:<センター>
地理:センター本→論述対策をする中で地理的な考え方を身に付ける。
{地理Bの点数が面白いほどとれる本}→Vパック、過去問
日本史:学校の授業をきちんと受ける。東進の東大日本史の基本のまとめを読む。
→一問一答(センター直前期)、Vパック、過去問を平行してする。
<二次>
地理:東大地理(春まで) →地理Bの点数が面白いほどとれる本→論述ネタ仕込み(直前期)
日本史:東大日本史(夏まで) →東大日本史の復習(直前まで)

Ч盥酸犬砲覆辰道廚い胆擇衒拔のみに集中できるという覚悟があるならば、中学の間は遊びたいだけ遊んでも構いません。 ただし文系の人や、将来国語が必要になる大学を視野に入れている理系の人には、論理的な構成の文章を定期的に読んでおくことを勧めます。高校に上がったら、出来るだけ早くから スタートダッシュを切っておくほうが良いです。この3年間で逆転をすることも可能です。「やる気が出ない」という人は、正面から自分に向き合って将来の理想の職業や、自分の理想像などを考えるという時間もたっぷり取っていいのだという意識を持つべきです。色々とそれらの情報を収集をしながら、 ゆるがない勉強のモチベーションを作っていくことが、むしろ受験においては (勉強より) 一番大切で、かつエネルギーのいる作業なのではないかと思います。そして、それが上手く行けば危機感も生まれ、スムーズに勉強に取り組むことができるのではないでしょうか。頑張って下さい。応援しています!

┘船紂璽拭爾気鵝В孱錬弔陵縮鵑覆豹А洪佑茲衞堆任鬚けてしまった気がします。合格できたのもみなさんのおかげです。ありがとうございました。

吉岡先生:先生のおかげで、暗記事項が定着しにくい私でもなんとか文法などの基礎を固めることができました。繰り返したたき込んでくださったのが良かったのだと思います。結果的に英語が得意科目となり、成績を引き上げてくれていて、本当にこれは吉岡先生のおかげ以外のなんにでもないです。本当に感謝しています。

今井先生:高1の時から本当にお世話になりました。今井先生は、生徒をやる気にさせる不思議なパワーを持っていて、「もうダメだ…」と思っても今井先生と話すだけでやる気になれました。高1の春、辞めようと思って面談に行った私に自習室を勧めて下さったこと、あれが私の人生の転機だったのかもと今になって思います。授業もとても良質で受けられて、本当に良かったです。ありがとうございました。

進学先:東京大学理科砧燹々島大学附属高校 前 匡鴻

,茲ったこと
・夜遅くまで塾が開いていて、質問を心ゆくまでできた。
・授業の進度が自分に丁度良く、無理なく勉強できた。
・学校から近かったので、寄り道することなく自習室に来て、勉強する習慣をつけることができた。
思い出
・先生とマンツーマンで授業をしたこと。
・授業の内容に関する質問が、塾が閉まるまで続いたこと。
勉強の秘訣
・先生に、各問題のどこが押さえるべきポイントなのか聞く。
・自分に合った勉強法を見つける。
・ちゃんと夜に寝て、授業中などに無駄に寝ない。

△靴討いてよかったこと
・高3に入るまでに、各教科の基本的なことには、穴がないようにしたこと。
・日頃から先生に質問する癖をつけていたこと。
・自習室で、隙間時間なども活用しながら勉強する習慣がついたこと。

しておけばよかったこと
・できるだけ多くの問題に触れるために、演習量を増やすこと。
・定期的に国語の問題に触れることで、国語の能力をにぶらせないようにすること。
・ゆとりを持って、過去問を解く計画を立てることで、しっかり復習まですること。
・高3の始めから、東大英単語鉄壁を計画的に進めること。
・高1や高2など、時間のあるうちに源氏物語などの古文漫画や歴史漫画などにふれておくこと。

C羈惺擦里海蹐蓮定期試験前にそのテスト範囲の復習をして、得意な科目は高得点がとれるように、苦手な科目でも平均点が取れるように意識して勉強した。高校生になってからは、塾の勉強が大きな意味での予習であると位置づけて学習し、学校の勉強と定期試験では、塾で学んだことの確認という位置づけで学習した。

げ蹴悗蝋癸欧虜△法▲沺璽模試を中心とした演習を行って、そこそこ点が取れるようになっていたので、高3になってからは、化学に使う予定だった時間を他の教科の勉強時間に回すことが出来たのは良かったです。東京大学の入学試験は、二次試験重視なので、本格的にセンターの勉強を始めたのは、冬休みに入ってからで、それまでは二次試験の勉強をしていました。

セ篶の大学は受験していないので、特になし。

Υ靄榲には、大木スクールの授業中心で、テストゼミの見直しなどで、基礎力をつけた。センターが終わってからの直前期では、東進の過去問演習講座を中心とした、過去問演習をした。時間を測り、また、本番のような解答用紙で過去問演習をすると、本番慣れが出来て良い。

勉強面
・時間のあるうちは、1つ1つの問題を味わいながら解くと良い。
・受験期に入るまでに、苦手な科目を克服して、人並みには出来るようにしておくとよい。
・受験期に入ったら、模試などで、今の自分の学力がどんな状態なのかを振り返りながら、必要な勉強と、不必要な、あるいは、優先度が高くない勉強を取捨選択して、効率よく、自分自身に最適な勉強ができるように心がけるとよい。

学校生活
学校行事に専念したい人は、よりいっそう、勉強する時と、行事に取り組むときのメリハリをつける必要がある。

日常生活
受験期は、出来るだけ毎日同じ生活リズムで生活を心がけると良い。

大木の先生からは、基本的な所から徹底的に教えていただき、また、応用問題も論理的な解答の道筋、本番の試験でそこまで至る考え方などを、丁寧に教えていただき、ありがとうございました。また、いつも気軽に先生に直接質問できる大木スクールの環境は、質問が好きな僕には最高でした。チューターの皆さんには、質問の際は、生徒の視点になって考えていただき、気軽に進路などの相談にも乗っていただきました。この受験期を乗り越える心の支えであった、チュータ
ーの皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

今井先生
・基本問題を解いて、その問題演習をするという授業方法はとても理解しやすく、また、自分自身の力にもなりました。
・テストゼミでは、その問題のアプローチの仕方、無駄のない解答作成など、実践を意識した授業で、そこで得たことは、二次試験本番に活かすことができました。

吉岡先生
・中学校の頃から、文型を始めとして、その他文法事項などを徹底的に教えていただき、また、早いうちから適度に難しい問題に触れていたので、二次対策になっても、抵抗なく学習を進めることが出来ました。
・授業の内容、テキストの素材がとても面白く、また、勉強のためだけでなく、人生の糧になるような選りすぐりのものばかりで、毎回授業が楽しかったです。



進学先:京都大学理学部 広大附属高校 角田 翔


‖臾撻好ールの良い所は、学校から近かったり、自習室が23時まで開いていたりとたくさんありますが、一番は先生やチューターの人達がとても親身に勉強を教えてくれるということです。僕は大手の塾にも通っていたのですが、大木ほど丁寧に指導してくれるところはないと思います。

◆舛靴進がよかったとか、〜してよかったとかいうことで、思いつくことは特にありませんが、「〜した方がよかった」と思わないようにやると決めていたことは、きっちりやるようには心がけました。でも、このやり切るということはとても大変なことです(笑)なので、勉強するときはきっちりと計画はたてた方がいいかなと思います。あ、それから苦手なところとかあったら早めに直しておいた方が身のためだと思います。もしそれで、勉強の方法とかが分からなかったら先生たちに聞けば、きっといいことを教えてくれますよ。

ひたすら、範囲のところを暗記しました(笑)定期テストは正直範囲のところを覚えていないと時間内に終えることができません。暗記というとちょっと言い方がまずいかもしれません。正確に言ううと、「覚えるまで何回もやる」ということです。もちろん、この言葉の中に理解するということは含まれています。

ぅ札鵐拭実从は、試験の一か月くらい前から始めました。センター対策といっても、マークをぬるということ以外はふつうの勉強と変わりません。問題をといて、わからなかった所があったら基本からやりなおすことを繰り返していました。あと、センターの問題ばっかり解いていると飽きてしまうので、たまに二次試験の問題も解いたりしました。

Ε札鵐拭嫉邯海終わって5日くらいリハビリをした後は赤本をいっきに解きはじめました。二次試験までは意外と長いので、25ヶ年でも1周半くらいはできたと思います。25ヶ年を1日1年ペースで解いていって、分からなかった所があったら基礎からやり直す、というのをひたすら繰り返しました。数学に関しては、僕は25ヶ年どころか、過去問すら持っていなかったので、インターネットでダウンロードしていました。10年分くらいやったと思います。あとは、チャート式のような分厚い問題集をやっていました。数学を解けるものを確実に取ることが大切だと思い、センターまでは問題集だけしか使っていなかったのですが、今考えるとかなり危険だったと思います(笑)。

僕は高3になっても、マスゲームやSSHと好きなことを全部やってしまい、ちょっとだけ忙しい高校生活になってしまいましたが、だからといって勉強ができないわけではありません。結局本人のやる気しだいです。だから、体育祭の活動を勉強ができないからという理由でやめるのはもったいないです。ぜひやってください。ただし、SSHの人は、(特に数研の人)覚悟してください。課題研究は体育祭より、よっぽど大変です(笑)。

僕が通ったのは、1年間という短い間でしたが、ありがとうございました。塾の人たちはみんな親身になって対応してくれて、とてもありがたかったですし、また1年間受験勉強を楽しくできたのも、大木のおかげだと思います。これからは大学生として、より専門的な勉強をしていきますが、この1年で積み上げてきたものを活かしていけたらなと思っています。

進学先:京都大学法学部 広島大学附属高校 中村 健太


)佑蓮大木スクールの先生と生徒の距離の近さに魅力を感じて、体験授業の後すぐに入塾を決めました。数学が大の苦手だったこともあり、「東大・京大数学AB」と「阪・九・神・広大数学AB」の2講座で実力の強化を目指しました。何といっても大木スクールのよさの1つは、学校の成績上位の友人が数多く在籍しており、とても良い刺激を受けるうえ、少人数なことで適度な緊張感を保って授業に臨めることです。僕は文系ですが、理系の人たちと数学の授業を受けて、常に劣等感を感じていました(笑)。でも、今となってはそれがのちのちモチベーションを保つのに活きていたのだと強く思います。勉強の秘訣は、勉強を楽しもうとする姿勢と、周囲への感謝の気持ちに尽きます。辛いときは、大木に行って相談してみたらいいです。これで大体うまくいくんです。そして勉強ができること、ご飯を作ってもらえることは本当にありがたいことなので、親や先生への感謝の気持ちは絶対に忘れてはいけないのだと、この1年で学びました。

∨佑蓮∧厳浪別椶旅餮譟世界史・英語は他塾で、数学は大木を利用させてもらいました。文系科目はかなり得意で高1の時から割とコツコツ勉強できていたので高3になって、あまり苦労しませんでした。数学は正直なところ手遅れ感がありました(笑)学校のテストなど基礎的な内容であれば解けたけど、高3になっていざ過去問にふれると実力不足を痛感しました。何より苦手科目や単元を残すのが一番危険だと思います。辛いけど、早めにつぶしておけばよかったと、二次直前で本当に後悔しました。その時その時で自分が何をすべきか冷静に分析して、困ったら先生に頼ってみるのが一番だと思います。

3愬の中で、最低でも1ケタ順位に入ろうと思って、一生懸命取り組みました。定期試験の内容は入試に直結するので、絶対に手を抜かないのが大切です。高3になると、「入試対策があるから・・・」とか「塾の予習が・・・」とか言って、定期試験をおろそかにする人が増えます(あと、疲れとかで授業中寝る人も)。確かにだんだん切羽つまってくるけど、学校の授業は大切にすべきです。試験は、細かく順位も出るので。

ぃ隠鰻遒貌るくらいから徐々に社会などの形式にふれました。本格的な対策を始めたのは12月の中旬くらいからでした。センター試験はとにかく忙しい!!特に国語は慣れておかないと、文章をじっくり読むことなんてできません。時間を計測して実際に解いてみるのが一番。僕は社会や英語を息抜きに、他の科目を頑張りました。
センター対策は、マークを塗り続けるという単調な作業が続くので、たまには、二次の記述をしてみるとかした方がいいです。僕は久しぶりに書くアルファベットに、感動したのを覚えています。それから、肝心なのは、自分がどこを、どうして、どのように間違ったかをきちんと分析すること。問題を解く時間よりも多くとってもいいくらいだと思います。特に理系なら社会、文系なら理科の対策も忘れずに。僕は、年末に解いた化学で50点台しか取れず、気絶しそうになった経験があります。大至急で間違い直しノートを作り、復習を重ねました。

チ甍霤賃膤悄λヽ愽瑤蝋餮譟世界史・英語が課されました。私大の場合は、本当に細かな、深い知識が必要とされる問いが多いです。僕はあくまで京大に行くことが目標だったので、「受かればいいやー」って感じで、特に対策はしていません。試験会場で初めて問いの出され方を知りました。それよりむしろ、国公立を前提とする人は、私大をどのように受けるかを考えること自体が大切だと思います。僕が早稲田を受けに行く頃、東京は大雪で飛行機が欠航になるわ、試験開始が3時間遅れるわけで、本当に大変でした。むしろそれで、国立の良い心構えにはなったけどこんなハプニングもあるということは想定外でした。時間を削られてしまうので、手当り次第受験するというのも、あまりよくないなあと思いました。

ζ鷦〇邯蛎从にこそ、大木の強みがあります!僕は、避けてきた数学にいよいよ取り組む必要に迫られ、かなり辛い時期ではあったけど、今井先生とのマンツーマン授業で、本当に密度の濃い勉強ができました。それまで、ためらっていた質問も積極的に行くようにしたり、添削してもらったりと、かなり助かりました。今井先生を信じ、25カ年数学のA・B問題を気合で1周し、残りの1週間でもう1周、行きの新幹線でも、数学をしました。直前期だったので解けないことに焦りを感じることもあったけど、今井先生に、「合格したら数学と別れられるね」と言われたことに妙に納得できて頑張りました(笑)文系科目に関しても添削してもらっては復習という繰り返しで、数学の息抜きに取り組みました。

Ъ験は思っていたよりも大変で苦しいものでした。勉強も頑張りたい、でも学校の行事も最後です。迷うくらいなら行事にも積極的に参加した方が絶対いいです。僕は文化祭でクラスの代表で、ワッフルの店を計画したり、体育祭では、夜の7〜8時まで学校に残って準備をしたりと、割と行事をエンジョイしてました。部活は管絃でチェロをしたりしてました。大切なのは、切り替えです。これに尽きます。
行事にしても、模試の結果にしても、いつまでもクヨクヨとひきずる人は、うまくいきません。良くても悪くてもすぱっと忘れて、次のことを考えましょう!あとは、周りの友達と辛いことを話したりするのも大切。勉強をさせてくれる親や先生たちへの感謝も忘れず、勉強を楽しんでください。

大木スクールの良さは今まで書いてきたとおりです。
大手の塾に通い慣れていた僕からすると、親切すぎるくらいの対応や指導に驚きを感じるくらいでした。志の高い仲間と、素晴らしい先生とすごした2年間はこれから先も、絶対に忘れません。特に今井先生!数学が苦手だった自分に数学を学ぶきっかけを与えてくれて、最後の最後まで寄り添ってくれたことを本当に感謝しています。大学でも頑張ってまた絶対に戻ってこようと思います。最後になりましたが、大木に通えて本当によかった。ありがとうございました。

進学先:広島大学医学部医学科 広島大学附属高校 岸 泰正

‖臾撻好ールには、とても温かい雰囲気がいつもあると思います。模試の結果が悪くても、先生たちと話すうちに自分に足りないものやできたことなど様々にアドバイスして頂けました。また、事務室や教室といったどんな場所でも、質問に答えて下さるので、生徒と先生の距離が近くて、居心地よく感じました。

各教科で1つ問題集を決めて、何周もしてみて下さい。夏〜秋に数学C、物理といった計算力がいるものをたくさんやっておいた方がよいと思います。

9癸院高2では1週間前から理科・数学・英語を中心にしました。高3では、大木のテキストを使うだけで、学校の勉強に執着しすぎないようにしました。

ざ貅蠅世辰森餮譴亘萋1回分(1週間前から2回分)しました。理科・数学は冬期講習を利用しつつ、毎日触れるようにしました。英語・地理は知識を1週間くらい使って詰め込んで、後は演習を繰り返しました。

Ε札鵐拭悉了後1週間くらいはC、物理の計算演習をしました。その後は過去問の教科ごとに日を決めて、大木でもらえるテキストと同時並行で進めました。

Ъ分は上手に出来ませんでしたが、自習室をしっかり利用して下さい。いつでも質問できる環境はとても大きなポイントですので、ぜひ利用してください。

┷0羸萓検吉岡先生、秋吉先生・チューターの皆様へ
三年間大変お世話になりました。自分が読みたくなるような添削を何度もして下さったり、進路や二次の対策のアドバイスなど様々な場面で助けられてばかりの困った生徒だったこと、本当にすみませんでした。ここで学んだことを大切にして行きますので、これからを頑張って下さい。
本当にありがとうございました。







進学先:広島大学医学部医学科 広島大学附属高校 西本 祐美

ヽ惺擦らも家からも近かったので、学校が終わったら自習室、というサイクルが確立されたのがよかったです。23時まで開いているのもすごくありがたかったです。

∋笋蝋癸院噌癸欧了は塾に行っていませんでした。周りには塾に行っている人が大勢いて、勉強量が少ないかな…と思ったりもしましたが、その代わり、学校の定期テスト、特に英・数・理は全力でやりました。そのおかげか、塾の授業もついていけたので、これはやっておいてよかったと思いました。後悔したのは、高3になるまで苦手な古典を避けてきてしまったことです。高3の理系は、数・理でいっぱいいっぱいになるので、古典は早いうちからやっておけばよかったと本当に思いました。

1僉数・理は100点を狙いにいっていました。数・理は苦手範囲を作ってしまうと後々辛いので、どんなに忙しくて時間がなくても、試験範囲は最初から最後まで解ききりました。定期試験をちゃんとやっていい成績をとっておくと、後々推薦入試を受けたくなった時も役に立ちますよ。

づ澣戮澆貌るまでは、二次重視で勉強していました。そのせいか、センタープレでは、国語と地理がとびぬけて点数が悪かったです。そこで、冬休みはこの2つを重点的に勉強しました。国語は元々すごく苦手だったのもあり、あまり伸びませんでした…。地理は、参考書(面白いほど〜シリーズ)に緑ペンを引きまくって知識量を増やし、あとは過去問や問題集をたくさんやりました。これはかなり効果がありました。個人的には、地理は暗記教科だと思います。主な国々の人口・主要産業はもちろん、大まかな都市人口率・老年人口率とかは、問われる国は大体同じなので覚えたほうが早いです。ケッペンの気候区分をマスターすれば、雨温図も無敵です。

勉強ばかりやっていると、どうしても辛くなったりします。しんどい時は、思いきって休んでみるのもいいかもしれません。やるときはやる、休むときは休む、といったかんじで、メリハリをつけてがんばってください。



┐錣困1年間でしたが、大木スクールに通って本当によかったです!!最初、私の中には「大木=ガリ勉」という勝手すぎるイメージがあったので、いちばん初めの授業のとき、すごく緊張してびくびくしていたのですが、実際はそんなことはなく、個性が豊かすぎる先生のもとで、友達と一緒に楽しく勉強ができました。無事志望校に合格できたのも、先生方やチューターの皆さんのおかげです。本当にありがとうございました!!




進学先:山口大学医学部医学科 ノートルダム清心 田中 佑衣

‖臾撻好ールは授業がとてもわかりやすく、気軽に質問することができるので、通塾して本当に良かったと思っています。質問以外にも、勉強のことに関して様々なアドバイスをしてくださり、とても心の支えになりました。また、私は家ではあまり集中して勉強できないタイプだったので自習室を毎日活用することができて本当に良かったです。

数学・理科はそれぞれの問題集の試験範囲を2・3回解き、間違えた問題は自力で解けるまで何度も繰り返しました。英語は授業用ノートを見てひたすら復習しました。暗記科目はとにかく書いて覚えました。行き返りの電車の中でも時間を無駄にせず、暗記しました。

げ甬醋笋鬚劼燭垢蕾鬚ました。様々なパターンに慣れておくことが必要だと思い、黒本(河合塾の模試の過去問集)や実戦問題集、また授業でもらった自習用プリントを毎日やり、自信を持って本番に挑めるよう努力しました。

数学は忘れかけている内容を思い出すために、授業でもらった課題プリントを解いてから、過去問を始めました。英語と化学はセンター直後から過去問を解き始め、それぞれ9カ年分ほど解きました。



Ю験茱螢坤爐鮴阿┐襪海箸重要だと思います。私の場合は夜遅くまで起きて勉強することができなかったので、自習室で22時まで集中して勉強し、次の日朝早く起きて学校に行く時間まで勉強しました。決して無理をせず、自分に合った生活リズムを継続していくことは、精神面にもよい影響を与えると思います。最後に、受験生になるとつらいことはたくさんありますが、学校行事など楽しむときは目一杯楽しんで、悔いの残らないような1年を送ってください!応援しています。

┌廓間、とてもお世話になりました。授業はとても分かりやすかったし、質問にも優しく対応して下さったので、大木スクールに通って本当に良かったと思っています。様々なアドバイスもしてくださり、本当にありがとうございました。





進学先:大阪大学基礎工学部化学応用科学科 修道高校 新田 孝志


ー習室が23時まで開いてるってのがすごい良かったです。あとは、質問しやすい環境だったので助かりました。

⊆遡笋垢襪里最初恥ずかしかったので、あまり行けなかったけど、今考えると最初からもっと積極的に行くべきだったかなと思います。

数学・理科・英語は、答えを覚えて点取るだけの勉強はしないようにしていました。

ぅ札鵐拭爾蓮∋間との勝負なので、数僑造脇辰法∋間配分を考えながら問題演習してました。英・数・理は次同じ問題が出たら、絶対間違えないようにして、国語はひたすら問題に慣れる。社会はムリヤリ詰め込む作業をしました。

Ε札鵐拭叱紊ら二次の間はあまり時間もないので、数学は計算は重視せず、解法の道筋が分からなかった問題の解き方を覚えることを重視しました。英語は全く同じ問題が出ることはほぼ無いので、大学の問題形式に慣れるため、時間配分を考えながら、過去問だけ解きました。理科は数学とだいたい一緒です。

Ъ験の為に部活を辞めることはしない方がいいです。ただし部活があるから勉強できないというのも良くないので両立して頑張ってください。

┫脅佞靴れないほど、お世話になりました。わりと短い時間でしたが、ありがとうございました。



進学先:神戸大学医学部保健学科 広島大学附属高校 藤井 わかば

ヽ惺擦ら近いので、休日もペースを崩さず勉強できました。東進の校舎がきれいで大好きでした。先生たちや、チューターさん、スタッフさん、みんなフレンドリーで、大木の雰囲気がだいすきです。仲間と励ましあって、楽しい受験生活が送れました。

定期テストの勉強は、めんどくさくても一通りやっておいた方が絶対に良いです。3年になって、1回見たことがあるのとないのじゃだいぶ違います。

とりあえず、一通りやっておいて、苦手なところを把握する。テスト週間だけじゃなくて、普段から少しずつでも問題集とかを進めておく。

げ甬醋笋箸予想問題をひたすら解いてマーク形式に慣れる。数学はパターンを知る!英語は、長文から解いて時間配分に慣れる。化学は暗記。

私はセンター終わって二次までの1ヶ月で急遽化学兇糧楼呂鬚曚棕阿らやることになり、先生につきっきりで見てもらいながら、ひたすら演習しました。数学は98年までさかのぼりました。化学に追われて、英語の時間配分をきっちり身につけられなかったのが少し後悔です。センターでなまっている分、英作文はしっかりやりました。

Ъ分を追い込むことも時には必要ですが、適度な息抜きは絶対に必要です。とくに、一緒に頑張れる仲間がいることは最後まで力になります。勉強のこと、将来のこと、何でもない雑談など、話をすることで常に前向きになりました。あとは、大木の先生、スタッフの皆さんを頼ること、仲良くなること!これ一番重要です!!(笑)
本当に素晴らしい人たちばかりなので、しっかり頼って、仲良くなって、たくさん吸収して下さい!

┿笋砲箸辰涜臾撻好ールが第二の家でした。いつもあたたかく、家族のように接して下さり、塾で勉強するのが楽しくて仕方ありませんでした。私が最後まで毎日塾に来て頑張れたのは、今井先生、吉岡先生、チューターの皆さん、スタッフの皆さんに支えられていたからです。ほんとうにほんとうにありがとうございました。大木がなかったら、今の私はいなかったと思います。




進学先:慶應義塾大学理工学部 広島大学附属高校 佐々木 理沙子

。吋ラスの人数が少ないので、先生に質問しやすかったです。事務室でも割とアットホームな雰囲気だったので、勉強以外の話もしやすくて助かりました。大木スクールはあまり宿題がなく、予習も任意なので、自分の意志で勉強するという姿勢が身に付き、とてもよかったと思います。

基本的な内容は学校や塾で習うときに定着させていたので、受験勉強がしやすかったです。でも、単語の暗記を高2のうちから真面目にやっておけばよかったと思っています。

M系科目は指定された範囲の問題集をしました。数学に関しては、チャートを優先的にやっていました。チャートは説明が丁寧なので、理解を深めることができました。文系科目は暗記科目だと思って、テスト出題形式に合った勉強を心がけていました。その場しのぎだった面があるのでオススメはしませんが…。

づ澳講習スタートと同時にセンターモードに切り替えて、苦手科目は過去問を10年ほどし、さらに実践問題をしました。得意科目は、過去問よりも実践問題や塾のプリントを優先してやりました。問題を解く中で、暗記が足りないと思った部分は、参考書や塾のプリントで復習をしました。

テ試1週間くらい前に過去問を購入し、形式や傾向をざっと確認しました。過去問は3年分やるように言われていました。実際は1年分しかやっていない…とかいえない(゜Д゜;;)

Σ討泙任亡靄榲な内容を定着させるように心がけ、秋からは二次につながる発展的な内容の問題を解いていました。過去問は、センター後にやり始めました。実践問題も2年分くらいやりました。

Ч癸海麓験勉強を理由に行事の参加が消極的になってしまう人がいますが、行事は思う存分楽しむべきです。私は学校生活をできるだけ悔いのないものにしたかったので、行事には積極的に参加しました。ポスター描くのに徹夜したのも今では楽しい思い出です(笑)だから、勉強も行事も、両方頑張ってください!

┿笋肋3から大木に通っていたので、とてもたくさんの先生にお世話になりました。物事の飲み込みが遅く、変な質問を連発する私に毎回丁寧にご指導くださった先生方、面白い話で私の心を和ませてくださったチューターのみなさま、私が容赦なく散らかす消しカスをきれいに掃除してくださった(もちろん他にもご迷惑をおかけしたと思いますが)スタッフの方々、今まで本当にありがとうございました!!大学生活を目の前に不安はありますが、これからも精一杯頑張ります!!




進学先:早稲田大学社会科学部 広島女学院高校 山木 茉里奈

|羈惻験の時にも利用していたので、馴染みのある校舎でしたし、当時も受けた所が全て受かり、今回もそうでしたので縁起が良いなぁと思います。

学校の授業もまともに聞いててよかったです。あらためて基礎の勉強をせずとも基礎が身についていました。英語をもっと勉強するべきでした。私大三科目型の中で最も結果を左右するものなのに、ろくに勉強せず最後まで不安要因でした。

私立文型なので暗記系がメインでした。授業は真面目に聞いていてメモをびっしりとっていたので、試験五日前くらいからノートをめくりつつ、ざっくりと授業を思い出すようにして、細かい知識はオレンジペンで書いた文字を赤シートで隠して覚えていました。

す餮譴直前期かなり不安定になって、1日1セット解いていましたが、自信はつかないままでした。本番は曲者すぎて逆にふっきれて落ち着いて解きました。英語は九割キープの為、鈍らないように、試験前の二週間前から毎日センターの長文を読みました。世界史は満点狙いで、予想問題を解いては取りこぼした知識を拾う感じでした。

ソ〜センター二週間前まで赤本を解きました。
 早大:社学と教育10年分ほど
 立教:6〜7年分
 明治:情コミュのみ3〜4年分ほど
英語が不得意でしたが、だからこそ気が進まず一年を通して世界史ばかりやっていました。

 英語…青ユメタン、ターゲット1900、長文精読、ネクステ
 国語…古文上達、漢文道場、古典単語実トレ
 世界史…100題(Z会)、資料集、学校の先生の作った問題集

私立専願です。

Г△まで私の場合ですが、勉強時間よりも効率や集中度を重視した方が良いと思います。もし私立専願の方ならば、たった3科目なので国立組よりも確実にずっと楽ですが、問題がマニアックです。資料集の写真やコラムなど楽しみつつ眺めていれば、意外な所で役立ちます。せっかく最後の高校生活なので、行事に全力で参加して夏もプールとか行って楽しんだ方が、上手く勉強に気持ちが向きますよ。

┨癸海ら、しかも自習室のみの利用だったので、あまり接する機会はありませんでしたが、大手塾よりも一人一人のサポートがしっかりしている感じがあり良かったです。受験前にもらった合格鉛筆などは本番で大活躍でした。ありがとうございます。お世話になりました。

進学先:首都大学東京都市教養学部経済学系 修道高校 小田 尚生

。横鎧まで自習できる。先生に質問を直接でき、わかりやすい解説を聞くことができる。勉強面以外の話もでき、先生との距離が近い。

E按貪にやる必要はなく、受験に必要な科目を最低限やる。

げ甬醋笋魏鬚い読習することの繰り返し。

ケ儻譟Гい蹐い蹐並膤悗硫甬醋笋魏鬚、わからない単語をあぶり出して、何度も復習する。論理標識(discourse marker)を意識して、各パラグラフの関係性を見い出しながら読解する。(英文を訳せるだけでは意味がない。)

数学:いろいろな大学の過去問を解き、間違えた単元を教科書を読んで原理から理解する。
小論文:現代文のキーワードを読み、背景知識を理解する。志望の学部に関する知識を新聞を読み吸収する。

Α米鷦―纏觀燭梁膤悄烹隠鰻遒任呂匹龍飢覆睫簑蟒犬鬘院ぃ穏やりこむ。1月から文学の過去問、問題集、志望校と同じ難易度で似た問題を出す大学の過去問を解く。

毎日23時まで残ってひたすら勉強する。ひたすら勉強して失敗を通じて改善し、勉強の効率を上げていく。他人の勉強方法や先生の意見を取りいれることも必要。どんなに才能がなくとも努力をすれば最後は報われる。(2週間に1回くらい息抜きするのも重要)

┐海僚里膨未辰討い覆ったら、このような結果は絶対でていませんでした。勉強面だけでなく、人間性の面でも成長させてもらいました。感謝の気持ちでいっぱいです。4年間ありがとうございま
した。

進学先:広島大学工学部第四類 修道高校 井居 巧成

ー分が勉強しやすい場所を見つけることが大事です。自分は家で勉強しない人だったので、午前は学校、19時まで図書館それから22時まで大木の自習室を利用していました。

学校での定期テストがあるたびにテスト範囲であった単語をまじめにやっておけばよかった。化学は早めに無機有機を頭に入れておいたのでよかった。

M数科目は好きだったので、テスト範囲をしっかり勉強していました。具体的には、理科は問題集をやって、数学は授業で取り扱った問題を何回もやりました。

ぅ札鵐拭治韻月前にセンター対策を始めました。物理は、ひたすらセンターの問題を解きました。化学は、ビーラインを何回も繰り返しました。数学は模試をやって間違えた問題を復習していました。

Γ映間やってきたことをまずは思い出す。物理は良問の風を何回もやった。化学は、セミナーをひたすらやった。数学は、システム数学のチェック問題とA問題を何回もやった。

Г泙此⊆分のやり込む教材を1つ決める。次にそれを何回もやる。そしたら受かる。数Cは解かなくていいから見て覚えろ。睡眠が大事!!

短い間でしたがお世話になりました。特に吉岡先生。自分の英語のできなさにあきれもせず、一生懸命指導してくれて、本当にありがとうございました。




進学先:福岡教育大学教育学部芸術/書美学科 広島女学院高校 蔵本 侑里

ー習室にはお世話になった。秘訣(?)は、できるだけ毎日いくこと。字の習い事が21時まであ
る日も、帰りに寄っていた。あと、センター英語の小テスト。

英語、古典においては、とにかく単語とイディオムを重点的にやっていたが、良かったと思う。
 英語…単語帳(1冊+自分でつくったもの)、ネクステ、基礎英文法
 古典…単語帳(600語のもの)、文法書

授業中にヤマをかける!! (先生の口調などから) そこを重点的にやる。

せの習い事が忙しかったため、秋までは△暴颪い燭海箸函学校や塾の小テストの勉強を完璧にすることくらいしかしていなかった。12月に入ってからは、英・国は毎日80分計って解く→解き直しというものをひたすらやった。世界史は、“センター試験への道”を毎日20〜40ページやっていた。なんとかセンター本番までに2周できた。

Ъ分がぶれない事。

本当にありがとうございました。

進学先:広島市立大学国際学科 広島市立舟入高校 松本 奈々

〜蠱未靴笋垢ぁE確なアドバイスがもらえること。先生のアドバイス通りにすれば点数は上がります。

¬六遒慮直しをもっと真剣に取り組めばよかった。もっと自習室を利用すればよかった。

0典科目を中心に頑張っていました。(細かく覚え直す必要がないように)

た学…センター向けの問題集を繰り返し。
  英語…週に1回模試などで実力を確認。それ以外は、単語と文法を中心に暗記。
  日本史…年代暗記のテストで流れを確認→教科書で細かいところを確認。

ゲ甬醋箟藹のみ

自由英作文、小論文は書いたあと、1日おいて見直ししてから添削してもらう。
  自由英作文で使える表現もノートなどにまとめておく。
  過去問は5〜6年分解いて、あとは繰り返し。

Х搬咾了箸い垢に注意して下さい。

┳惺擦寮萓犬茲蠅眇頼していました。もっと積極的に質問に行けばよかったと後悔しています。大木を選んでよかったです。3年間本当にありがとうございます。

進学先:県立広島大学保健福祉学部人間福祉学科 広島女学院高校 中田 康代

ー習室がほとんど毎日開いていて、夜遅くまで勉強ができたのがよかった。先生方がいつも優しくして下さって、とても話しやすかった。

高3になる前に基本をもっと完璧にしておけばよかった。

9癸海硫動聞澆脇辰妨絏鵑靴砲靴討靴泙辰討い拭9癸海呂△泙蠶蟯テストの結果は気にしていなかったが、高2まではきちんと対策して準備していた。

げ撞戮澆泙任麓腓亡霑辰鮹羶瓦吠拔していた。過去問を解いたりして、苦手なところをもう一度基本にかえるようにしていた。

ゲ甬醋笋魏鬚い拭

Δ箸砲く過去問を解きまくった。

С惺酸験茲六廚β己楽しんで、短時間でも集中して勉強することが大事だと思います。
 がんばってください。

┐世話になりました。丁寧に指導していただき本当にありがとうございました。

進学先:関西学院経済学部 広島城北高校 信谷 京佑

ー習室が23時まで利用できたことと、他校の生徒も勉強していたので、学校とは違った雰囲
気で勉強できました。吉岡先生が大木スクールに入社した当初、みんなでラウンドワンにボーリン
グをしに行ったことは忘れません(笑)また連れて行って下さい!!勉強でたまったストレスは全力で
解消しましょう。

英語は毎日するようにしましょう。

9癸韻ら推薦を狙っているような計画的な子は超まじめにやっときましょう。毎日の授業を真剣に聞いていたらOKです。

げ甬醋笋鬚靴瞳晃を知りましょう。

ヌ明椶領習をしました。その大学に行きたい意志を見せましょう。

僕は高校のときバスケ部に入ろうかと思っていましたが、練習が夜遅くまであるという理由で他の部に入ったことを後悔しているので、やりたいことを全力でしましょう。

┥・中・高と長い間お世話になりました。質問したところを丁寧にわかるまで教えてくれてありがとうございました。チューターの皆さんも質問1つ1つを丁寧に教えてくれて、ありがとうございました。またいつか遊びに行くので、そのときはよろしくお願いします。

進学先:立命館大学産業社会学部現代社会学科子ども社会専攻 広島城北高校 井上 裕太

‐4から通っていたが、勉強というものを教えてもらったことが良かったです。

高1のころからもっとしっかり基礎を勉強しておけばよかったです。

0賁訥劼韻任后幣弌

ぅ札鵐拭識藹を重ねました。

ダ嵋椶魏鬚まくった。長文対策をしっかりしました。

Ъ分は素行があまりよくなく、遅刻もけっこうしてきたので推薦をもらえなくて、結果後期までかかってしまったので、素行や遅刻には気をつけて欲しいです。

┥4から、ずっとみてもらえてよかったです。ありがとうございました。

進学先:神戸薬科大学薬学部薬学科 広島女学院高校 河野 真希

\萓犬房遡笋靴笋垢ったこと。自習室が朝から開いている日があること。休んだら、その日の授業のVODを見ることができること。

計画をもっとしっかりたてておけばよかったなぁと思います。計画を立てても、無理につめすぎて、途中で計画どおりできなくなったので、少しの余裕をもって立てればよかったなぁと思いました。

J振囘世らいを目指して、取り組みました。

勉強や学校生活の日々を大事にして生活して下さい。受験勉強で大変なことがたくさん出てく
ると思うけど、あきらめずに頑張ってください。

┐世話になりました。吉岡先生、面接の練習をしてくださって、ありがとうございました!!

進学先:安田女子大学家政学部生活デザイン学科 安田女子高校 松島 朱里

‖臾擇魯▲奪肇曄璽爐塀蠅好きです。勉強だけでなく、悩みを聞いて下さったり、頑張ろうと思った時には背中を押して頂きました。勉強はどうしても好きにはなれなかったけど、塾でできた友達の頑張る姿を見ると、私も頑張ろう!と思えました。

∋笋錬腺脇試で受験しました。二次試験では面接があったのですが、塾の先生にお願いして、練習をして頂いたので良かったです。

塾の自習室を利用して、取り組みました。

Ы里龍瓩にあるイオンはスイーツの種類がたくさんあって、とてもオススメです。テスト期間などは、買って塾で食べていました。多分イオンのスイーツとチョコの売り上げにかなり貢献したと思います。10月頃のパンプキンシリーズは、ほとんど制覇しました。

┿闇間、吉岡先生には四年間くらいお世話になりました。勉強がもともと大嫌いで、成績もあまり伸びなかったけど、大木に通っていなかったら、私は勉強をまったくしなかったと思います。友達が行っているからという理由で自習室に行っていましたが、今ではやる事を決めて、勉強ができるようになりました。中でも、他の教科をやりたくないという考えもあったけど、世界史は自習室で一番はかどりました。成績も世界史だけよかったです。あとは家庭科。自分の好きなこと、興味を伸ばす為に大学で頑張ります。本当にありがとうございました。

進学先:広島国際大学看護各部看護学科 広島なぎさ高校 吉川 安奈

ヽ惺擦ら帰宅途中に大木があるのですごく便利で、家からも近いので良かったです。私は、数学が苦手で、高3まで数学の勉強は、その場しのぎでやってきました。でも、看護師になりたいという夢が見つかり、数学が必要なことがわかりました。その場しのぎだったので、頭に全然残っていなく、1からやりはじめました。それは、春からだったので、遅いかなと思いましたが、夢のために頑張ろうと結局夏の終わりまでにチャートを5回解きました。やっていくなかで分からない問題をわかるまで丁寧に教えて下さる大木の先生には、とても感謝しています。そして勉強をしていくなかで、疲れたなと思うことがあってもあきらめなかったので、今があるのだと思います。

高1の時からコツコツ10分でも20分でも、何の教科でもいいから継続して勉強すればよかった。これは、得意な教科が1つでもあると、自信を持てるようになり、不安の時に心の支えになるから。

授業用ノートをしっかりみかえし、問題を解いて、わからないところはわかるまで解くの繰り返しでした。

イ修梁膤悗瞭団Г鬚弔むことが大事だと聞いていたので、過去問を何回も解きました。やってみて、やっぱり大学によって系統が違うことを実感しました。

С惺酸験茲任蓮⇒達を大事にすることの大切さを、特に受験生になって身にしみて感じました。受験という大きな壁をのりきるとき、必ず辛さや悲しさにぶちあたります。その時、お互い同じ条件の友達と切磋琢磨しあえたからのりきれたのだと思います。一人じゃ絶対に乗りきれなかったと思います。そして、受かった時の報告をすると、自分のことのように喜んでくれます。なので、友達は大切にして下さい。また、勉強面では、最後まであきらめないことが大事だと思います。そして、受験当日は、“これだけやってきたんだから大丈夫。”と、どんとかまえて挑むと良いと思います。



本当にお世話になりました。すごく簡単な質問をたくさんし続けたと思います。それでも、丁寧に教えて下さったおかげで、第1志望に受かることができました。そして、今井先生には試験前日まで質問をし、大変お世話になりました。あの質問を教えて下さったおかげで、今があるのだと思います。先生方、ありがとうございました。




進学先:安田女子大学教育学部児童教育学科 広島皆実高校 中村 帆乃加

,茲ったこと:自習室が23時まで開いていて、夜遅くまで集中して勉強できたこと。
 秘訣:仲の良い友達をつくり、一緒に頑張ること。塾に来るのが苦痛にならない!!

■映生のときから、小テストとかでも気をぬかずに頑張ればよかった。ターゲットとか!

ワークとかをひたすら暗記!暗記で点が取れるところは、しっかり覚えるようにした。

す餮譴髪儻譴蓮過去問いっぱい解いた。生物は、青本とか問題いっぱい解いた。数学は、問題いっぱい解いた。

ダ嵋椶い辰僂げ鬚い董¬簑蠏晃とかつかむようにした。時間も計りながら、時間を意識してやった。

АΕンとオフの切り替え
  ・一緒に頑張れる友達をつくること
  ・塾の先生を信じて頑張ること
  ・ポジティブ

約3年間お世話になりました。大木に来てなかったら、受験まで、ねばって頑張れなかったと思います。先生も、チューターもいい人ばっかりで、センター試験の日、おちこんでいたらみんなで励ましてくれて、その時に改めて、この塾に入ってよかったなと思いました。いつも、うるさくてすいませんでした(笑)最後まで本当にありがとうございました!!




Copyright(C) 2007- 大木スクール All rights reserved.
【本部】
【大木スクール小学受験部】
【四谷大塚NET広大附属前校】

 

【大木スクール大学受験部】
【東進中学NET広大附属前校】

 

【東進衛星予備校広大附属前校】